Violinear

【動画】 ピアノ・ガイズの New クリスマス・ビデオ

christmas-card-566305_640
2011年に結成された「ピアノ・ガイズ(The Piano Guys)」は、ピアニスト、チェリスト、映像作家、音楽プロデューサーの4名による異色の音楽クリエイターズ・ユニット。

ハイレベルな演奏技術と映像表現を駆使して、クラシック・映画音楽・ポップスなど幅広いジャンルの楽曲をミックス・リアレンジした斬新なビデオクリップを製作し、ネット上に次々と公開しています。

「アナと雪の女王」の主題歌 “Let It Go” とヴィヴァルディ:四季「冬」をミックスさせた作品が大ブレークし、今や彼らが製作した動画の YouTube での総再生回数は5億回を超えました。

9月には来日公演も行ったこの注目のユニットが、2014年のクリスマスシーズンのために製作した新しいビデオクリップを公開しました。

参加歌手1039名による合唱。クリスマス・キャロルの “Angels From The Realms of Glory” と “Angels We Have Heard On High” をカヴァーした荘厳で清浄な音世界に心を洗われます。

 

 

 悲観的な人は風に文句を言い、楽観的な人は風向きが変わるのを待つが、現実的な人は帆の向きを風に合わせる。
(The pessimist complains about the wind; the optimist expects it to change; the realist adjusts the sails)

ウィリアム・アーサー・ウォード(効く言葉 List

Return Top