Violinear

弓塲友美子さんが第3位 リビンスキ国際コンクール

弓塲友美子さんが第3位 リビンスキ国際コンクール

10月5日〜12日、ポーランド・トルンで開催された「第5回カロル・リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」で日本の弓塲友美子さんが第3位に入賞した。

出場は19名(日本5名)、セミファイナルに12名(日本5名)、ファイナルに6名(日本3名)が駒を進めた。

弓塲さんはファイナルのチャイコフスキーの協奏曲で、楽想の変容を透徹した求心力ある響きで聴かせ、第3位を獲得した。

受賞者

1st Prize
Elias David Moncado(Germany)

2nd Prize
Robert Łaguniak(Poland)

3rd Prize
Yumiko Yumiba(Japan)

弓塲友美子さんは、ブルガリアの「2015ヴァルナ国際ヴァイオリンコンクール」第2位。

公式サイト

”Prizes Awarded at Poland’s Lipiński International Violin Competition”(”The Violin Channel”)

 才能は内なる可能性を表す「風」。創造性のスキルはその「風」を受けて、芸術という船を進める「帆」。「帆」がなければ、才能という「風」は吹き去っていくだけで、どこにも連れて行ってはくれない。

ジェラルド・クリックスタイン(List

Return Top