Violinear

【彗星の音楽】 これ何の音に聞こえますか?

music_from_comet_ 1
人類初の彗星着陸を成功させた探査機「ロゼッタ」が、チュリモフ・ゲラシメンコ彗星が発する不思議な信号を捉えていたことがわかりました。

人間の可聴範囲をかなり下回るその信号を、人間の耳に聞こえるように加工した音源が公開され、「歌声だ」「何かを訴えているようだ」と話題になっています。

「ソプラノ」、「20世紀の現代音楽のチェンバロの音」、「リゲティの曲」、「ヴィオラの調弦の音」、「現代曲より10倍いい」等と、クラシック音楽メディアでも様々な感想が上がっていますが、さてあなたはこの不思議な信号、一体何の音に聞こえますか?

“Music emitted from Comet 67P sounds an awful lot like 20th-century harpsichord masterpiece”(“Classic FM”)

 悲観的な人は風に文句を言い、楽観的な人は風向きが変わるのを待つが、現実的な人は帆の向きを風に合わせる。
(The pessimist complains about the wind; the optimist expects it to change; the realist adjusts the sails)

ウィリアム・アーサー・ウォード(効く言葉 List

Return Top