Violinear

Nコン(NHK全国学校音楽コンクール)が中止

Nコン(NHK全国学校音楽コンクール)が中止

5月18日、「Nコン」(NHK全国学校音楽コンクール」が、新型コロナウイルスの感染拡大防止の取り組みが長期にわたる現状を鑑み、地区コンクール、ブロックコンクール、全国コンクールをすべて中止すると発表した。

「Nコン」は、小学校、中学校、高校の部に分かれて課題曲と自由曲を競う国内最大規模の合唱コンクールで、87回目となる今年は、7月末から地区コンクールが始まり、11月21日~23日に全国コンクールが行われる予定だった。

主催のNHKならびに全日本音楽教育研究会は、「学校再開ガイドライン」を踏まえ、また「新しい生活様式」を心掛けても、コンクールでの集団による合唱は、十分な間隔をあけたり近距離での発声を避けたりすることに限界があり、感染拡大のきっかけに繋がりかねないとしている。

尚、すでに公式サイト上で公表した2020年の課題曲については、2021年の課題曲としても使用する。

Nコン公式サイト

5月に入って、国内の感染拡大は抑制傾向にあるものの、全国から参加者が集まる大規模な音楽コンクールについては、まだ開催が見通せない状況が続いている。

5月10日には、国内最大規模の吹奏楽コンクールである「吹コン(全日本吹奏楽コンクール)」など3つのコンクールの全国大会の中止が発表された。

「Nコン」と「吹コン」は、いずれも歴史と伝統のある音楽コンクールで、「Nコン」は1932年、「吹コン」は1940年に始まり、太平洋戦争の影響で中断した以降では、いずれも今回が初めての中止となった。

コンサートやコンクールは参加者100人以下「緊急事態宣言」解除後

出演者も原則マスク着用 音楽ホールなど加盟の団体が指針公表

 悲観的な人は風に文句を言い、楽観的な人は風向きが変わるのを待つが、現実的な人は帆の向きを風に合わせる。
(The pessimist complains about the wind; the optimist expects it to change; the realist adjusts the sails)

ウィリアム・アーサー・ウォード(効く言葉 List

Return Top