第91回日本音楽コンクールの増沢賞は、ヴァイオリン部門優勝の渡辺紗蘭(東京音大付属高3年)が受賞

第91回日本音楽コンクールで、10月16日のフルート部門本選選考終了後に審査委員会が改めて開かれ、審議の結果、特別賞の受賞者が決定、全部門を通じて最も印象的な奏者・作品に贈られる増沢賞には渡辺が選ばれだ。

各賞受賞者は次の通り。 

【野村賞、井口賞、河合賞】
小嶋早恵、坂口由侑(ピアノ)
【三宅賞】
小嶋早恵
【レウカディア賞、鷲見賞、黒柳賞、一般財団法人ITOHバイオリン貸与】
渡辺紗蘭
【加藤賞、吉田賞】
清水    伶(フルート)
【瀬木賞】
榎かぐや(オーボエ)
【木下賞、畑中賞、E・ナカミチ賞】
松原みなみ(声楽)
【明治安田賞、三善賞】
石川健人(作曲)
【委員会特別賞】
井出徳彦(声楽部門のピアノ協演)
角田鋼亮指揮・東京フィルハーモニー交響楽団(ピアノ部門のオーケストラ協演)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次