Violinear

スポンサーリンク

【世界大学ランキング】 第1位にジュリアード音楽院とウィーン国立音大、日本勢は?

157_640px-Juilliard_School_-_Alice_Tully_Hall

ジュリアード音楽院が4年連続で第1位

世界の大学のトップ100をランキングする「QS世界大学ランキング」(※)の「舞台芸術(Performing Arts)」分野の2019年度のランキングで、ジュリアード音楽院(アメリカ)とウィーン国立音楽大学(オーストリア)が、ともに95.4点(100点満点)を獲得して第1位となった。(※)イギリスの大学評価機関 “Quacquarelli Symonds” による

ジュリアード音楽院はこの分野のランキング集計が始まった2016年以降、4年連続で第1位となっている。

第3位は英国王立音楽大学で95点、第1位の2校とは0.4点の僅差だった。

第4位は英国王立音楽院で89.3点、第5位はカーティス音楽院(アメリカ)で87.7点。

トップ10には、アメリカが5校、イギリスが4校入り、英米勢がほぼ独占した。

シベリウス音楽院(フィンランド)は第12位、パリ国立高等音楽院は第14位にランクイン。

アジア勢はトップ50に5校がランクイン

アジア勢では、シンガボール国立大学が第31位、中央戯劇学院(中国)が第35位、韓国芸術総合学校が第37位、ソウル大学が第40位。

日本からは東京大学が第42位にランクインした。

尚、東京藝術大学などの日本の芸術大学・音楽大学は残念ながらトップ100には1校もランクインしなかった。

公式サイト

photo by Paul Masck

スポンサーリンク
 ヴュータンは壮大なスタイルで書きました。その音楽はどこをとっても豊かでよく響くものです。自分のヴァイオリンをよく鳴らそうと思うなら必ずヴュータンを弾いてほしいですね。

ウジェーヌ・イザイ(List

スポンサーリンク
Return Top