Violinear

スポンサーリンク

【Violingo】 見ろ黄門

136_Golden_Dawn_Bridge_-_HDR

見ろ黄門【みろこうもん】

コンクールの客席で、マスタークラスや講習会の会場で、

「ええーい、静まれ、静まれい! 頭が高い。控えおろーう。我らが師事する先生をどなたと心得るか?」

と強烈なオーラを放つ超有名門下集団を指して用いられる語。「黄門」=「黄金の門下」の意。

通常、集団としての「黄金の門下」の特質は、ご老公(=先生)の指導力・政治力よりも、左右に控えし助さん・格さん役の門下ママの手腕によって決定される度合いが強いと言われている。

言ってみれば、すべてを仕切る「ゴッド・マザー」。言ってみれば、党を操る幹事長。

助さん・格さん役のポストは、門下在籍歴、コンクール受賞歴、門下ママのキャラとしての強度などによって、ほぼ自薦によって決まるのが普通。

関連語

「とりマキハヴェリスト」: 「マキアヴェリスト」(権謀術数家)のもじり。上述した助さん・格さん役の別名。ご老公を取り巻き、ご老公にはべり、そのご威光を借りて目的達成を図る。一面においては極めてよくできた「マザー」であり奥様でもあるので、「良妻賢母術数家」と呼ばれることもある。

photo by Nicolas Raymond

スポンサーリンク
 ヴュータンは壮大なスタイルで書きました。その音楽はどこをとっても豊かでよく響くものです。自分のヴァイオリンをよく鳴らそうと思うなら必ずヴュータンを弾いてほしいですね。

ウジェーヌ・イザイ(List

スポンサーリンク
Return Top