Violinear

スポンサーリンク

【動画】 レクサスの海外CM、改善版が話題に

31_medium_14628533396
日本では放映されないレクサスの海外CMについて、欧米のクラシック音楽ファンから批判の声が上がっています。

新型のSUV(スポーツ用多目的車)のCMだけあって、若者購買層の受けを狙ったのでしょうか、「かったるいクラシック音楽なんて聞いていられない」とのメッセージが強く感じられます。

 

確かにBGMの音質も悪く、登場する演奏家も少々くたびれています。

そこで、誰かがクラシック音楽ファンの気持ちをなだめてくれるような改善版を作って、YouTube に投稿しました。

結末部分がうまく編集されています。

 

改善版CM

Never settle for crappy playing.(安っぽい演奏ではもう満足しない)との最後のメッセージもはまっていますね。

photo credit: smoothgroover22 via photopin cc

スポンサーリンク
 弦だとか弓の毛だとか、そんなことを意識しているようじゃだめなんだ。ヴァイオリンは弾くものじゃなく、歌うものだ。

レオポルド・アウアー(List

スポンサーリンク
Return Top