Violinear

スポンサーリンク

【速報】 ヴェンゲーロフ公開マスタークラス、大阪で初開催

image

大阪で初開催、募集人員2名(12歳~22歳)

5月27日(水)に東京音楽大学でのレッスンがすでに決定しているマキシム・ヴェンゲーロフ氏が、大阪の相愛大学でも公開マスタークラスを行うことが明らかになった。

5月末に来日するヴェンゲーロフ氏は、桐朋学園オケとの 全曲弾き振り(5月26日)、シベリウス生誕150周年にちなんでの シベリウス:協奏曲オリジナル版演奏(6月1日)等、今回の来日でも魅力的な公演が予定されているが、近年、ヴェンゲーロフ氏が演奏活動と共に力を注ぐ次世代育成の取り組みの一環である公開マスタークラスが、遂に大阪でも実現する運びとなった。

公募される受講生は2名(相愛学園在籍生以外)、聴講は550名(会場定員)まで受け付ける予定。(公開マスタークラスは相愛学園在籍生の受講も予想される)

・開催日時: 5月22日(金)17:00~

・会場: 相愛大学 南港ホール

・募集人員: 2名 ※相愛大学及び相愛高校に在籍する学生・生徒以外

・応募資格:12歳~22歳(受講時) 将来演奏家を目指している人

・受講料: 無料

・伴奏者:各自で用意

・通訳: 田辺良子氏(相愛大学教授)

応募方法

下記必要事項をA4用紙に記載(書式自由)し、プロフィール写真と10~15分の演奏映像(DVD収録等)を同封して送付する。

締切: 2015年3月31日(火)消印有効

  • 受講希望曲(12分以内)作曲者 / 曲目
  • 氏名(漢字とローマ字)
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号・現住所
  • 自宅電話番号・FAX番号
  • メールアドレス(常時確認ができ、PCからのメールが受信可能なもの)
  • 本人携帯電話番号
  • 高校生以下の場合は保護者氏名と携帯電話番号
  • 経歴(学歴、今までに師事した先生、マスタークラスを受講した先生、受賞歴、演奏歴)
  • 自己アピール

ヴェンゲーロフ氏による選考結果は4月末に応募者に通知。(応募書類及び演奏資料は返却されない)

(応募先)
相愛大学音楽学部オーケストラ合同研究室 〒559-0033 大阪市住之江区南港中4-4-1 「マキシム・ヴェンゲーロフ マスタークラス」係

「相愛大学特別公開講座 マキシム・ヴェンゲーロフ マスタークラス のご案内」(「相愛大学」公式サイト)

 

関連情報

<東京音楽大学> マキシム・ヴェンゲーロフ氏によるヴァイオリン公開マスタークラス 受講生募集(PDFファイル)

スポンサーリンク
 弦だとか弓の毛だとか、そんなことを意識しているようじゃだめなんだ。ヴァイオリンは弾くものじゃなく、歌うものだ。

レオポルド・アウアー(List

スポンサーリンク
Return Top