Violinear

スポンサーリンク

【エリザベート王妃国際】 ファイナリスト12名の楽器と先生は?

e430ad64df3de73e6be33bcb7f6d0dac-1432297837

毛利文香さん 異彩を放つ楽器と在籍校

ファイナリスト12名の使用楽器は、J.B.グァダニーニ(ジョバンニ・バティスタ・グァダニーニ)をはじめとするグァダニーニ・ファミリーが5名、グァルネリ・デル・ジェスをはじめとするグァルネリ・ファミリーが3名、他にストラディヴァリ、ランドルフィ、トマソ・バレストリェリが各1名で、計11名がオールド・イタリー。

毛利文香さんが唯一、モダン・イタリーのアンサルド・ポッジを使用。前回(2012年)優勝のアンドレイ・バラーノフさんもアンサルド・ポッジ(Ansaldo Poggi ex-Milstein 1947)だった。

在籍・出身校は、ジュリアード音楽院が4名、ハンス・アイスラー音楽大学ベルリン、韓国国立芸術大学、カーティス音楽院が各2名など。

他の11名が音楽院・音楽大学在籍・出身の中、ここでも毛利さんひとりが、一般の総合大学に在籍している点が目を引く。

ファイナリストの楽器、出身校と先生、コンクール歴 一覧

各ファイナリスト別に次の1~3の順でまとめてみた。

  1. 使用楽器
  2. 在籍・出身校と先生
  3. 国際コンクール実績

※2と3は主なもの
※敬称略

Tobias Feldmann (24歳 ドイツ)
  1. ストラディヴァリウス(Stradivarius)1703年
  2. ヴュルツブルク音大でヘルヴィック・ツァック(Herwig Zack)、2010年よりハンス・アイスラー音楽大学ベルリンでアンティエ・ヴァイトハース(Antje Weithaas)
  3. 2011アンリ・マルトー国際 第1位、2012ハノーファー国際 第3位
William Hagen (22歳 アメリカ)
  1. アンドレア・グァルネリ(Andrea Guarneri)1675年
  2. ロサンゼルス・コルバーン音楽院でロバート・リスペット(Robert Lispett)、ジュリアード音楽院でイツァーク・パールマン(Itzhak Perlman)
  3. 2014クライスラー国際 第2位
Bomsori Kim (25歳 韓国)
  1. J.B.グァダニーニ(J.B.Guadagnini)1774年
  2. ソウル国立大学音楽学部でヤンウク・キム(Young Uck Kim)、ジュリアード音楽院でシルヴィア・ローゼンバーグ(Sylvia Rosenberg)、ロナルド・コープス(Ronald Copes)
  3. 2011中国国際 第1位、2013ARD(ミュンヘン)国際 第2位
Ji Yoon Lee (22歳 韓国)
  1. グァルネリ・デル・ジェス(Guarnerius)1730年
  2. 韓国国立芸術大学でナムユン・キム(Nam-Yun Kim)、ハンスアイスラー音楽大学ベルリンでコリヤ・ブラッハー(Kolja Blacher)
  3. 2011サラサーテ国際 第2位、2013オイストラフ国際シニア部門 第1位
Ji Young Lim (20歳 韓国)
  1. ジュゼッペ・グァダニーニ(Giuseppe Guadanini)1794年
  2. 韓国国立芸術大学でナムユン・キム(Nam-Yun Kim)
  3. 2011アンリ・マルトー国際 第3位、2014インディアナポリス国際 第3位
Fumika Mohri (21歳 日本)
  1. アンサルド・ポッジ(Ansaldo Poggi)1950年頃
  2. 慶應義塾大学文学部在学中、桐朋学園大学ソリストディプロマコース修了、水野佐知香、原田幸一郎
  3. 2012ソウル国際 第1位、2015パガニーニ国際 第2位
Thomas Reif (23歳 ドイツ)
  1. トマソ・バレストリェリ(Tomaso Balestrieri)1760年頃
  2. ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学でブルーノ・スタインシャーデン(Bruno Steinschaden)、ハラルド・ヘルツル(Harald Herzl)、近年はハンブルクでターニャ・ベッカー=ベンダー(Tanja Becker-Bender)
  3. 2010ブラームス国際 第1位、2013レオポルト・モーツァルト国際 第3位
Kenneth Renshaw (21歳 アメリカ)
  1. グァダニーニ(Guadagnini)年代不詳
  2. ニューイングランド音楽院でドナルド・ワイラースタイン(Donald Weilerstein)、ジュリアード音楽院でイツァーク・パールマン(Itzhak Perlman)
  3. 2010シュポア国際ユースCategory II(15~17歳の部) 第1位、2012メニューイン国際シニア部門 第1位
Oleksii Semenenko (26歳 ウクライナ)
  1. カルロ・フェルディナンド・ランドルフィ(Carlo Ferdinando Landolfi)1770年
  2. ケルン音楽大学でハラルド・シェーネヴェーク(Harald Schoneweg)、ザハール・ブロン(Zakhar Bron)
  3. 2012ヤング・コンサート・アーティスツ国際 第1位、2015ボリス・ゴールドシュタイン国際 第1位
Stephen Waarts (18歳 オランダ / アメリカ)
  1. J.B.グァダニーニ(J.B.Guadagnini)
  2. サンフランシスコでアレクサンダー・バランチック(Alexander Barantschik)、カーティス音楽院でアーロン・ロザンド(Aaron Rosand)
  3. 2013ヤング・コンサート・アーティスツ国際 第1位、2014メニューイン国際シニア部門 第1位
Xiao Wang (28歳 中国)
  1. グァルネリ・デル・ジェス(Guarnerius)1737年
  2. カーティス音楽院でジョゼフ・シルヴァースタイン(Joseph Silverstein)、マンハッタン音楽院でルーシー・ロバート(Lucie Robert)
  3. 2012シゲティ国際 第1位
William Ching‐Yi Wei (20歳 台湾)
  1. グァダニーニ(Guadagnini)年代不詳
  2. ジュリアード音楽院(2012年より)
  3. 2013クーパー国際 第1位

 

(Source: : セミファイナリスト データ(PDFファイル) ※他にウェブ上の情報を参照した)

コンクール公式サイト

楽器 カテゴリー 人気記事】

ロンドン老舗楽器店がネットオークション開始-お値段をチェック!

ウィーン・フィルの楽器は「銘器」ではないがよく鳴る

ストラディヴァリ “黄金期” の名器を弾くヴァイオリニストは?

コンクールとヴァイオリンの値段

スポンサーリンク
 ヴュータンは壮大なスタイルで書きました。その音楽はどこをとっても豊かでよく響くものです。自分のヴァイオリンをよく鳴らそうと思うなら必ずヴュータンを弾いてほしいですね。

ウジェーヌ・イザイ(List

スポンサーリンク
Return Top